肩こりにはいろいろな原因があります。根本的に肩こりを解消するためには、原因を究明して原因ごと取り除くことが必要になるので、慢性的な肩こりで悩んでいる人は、まず自分の肩がこる原因を見つけることが大切です。

 

・姿勢による肩こり
猫背の人、背中が丸くなっている人、デスクワークやパソコンワークなどで前かがみの姿勢になることが多い人などは、姿勢の悪さが原因で肩コリになっているんのかもしれません。もともと姿勢が悪い人は背筋をピンと伸ばす習慣をつけたり、仕事で姿勢が悪くなっている場合にはこまめに休憩をとって背中の筋肉をほぐしてあげるなどの工夫が必要です。

 

・手や腕の疲労による肩こり
パソコンワークが多い人、モノを書く時間が多い人、指、手、腕を動かす人などに多い肩こりです。腕の筋肉を指圧やマッサージによってほぐしてあげることによって、肩こりを解消することができます。

 

・精神的なストレスによる肩こり
緊張したり極度のストレスを感じると、首や肩など上半身の筋肉が硬直してしまうこともあるようです。日常生活の中で頻繁にそういう状態になってしまう場合には、できるだけリラックスできる時間を設けたりして、ストレスを体内にため込まないように心がけましょう。

 

。眼精疲労による肩こり
眼精疲労が肩こりを引き起こすこともあります。疲れ目などは放置せずに目を休ませてあげたり、目に負担をかけるような環境を改善してあげたりして、眼精疲労を改善しましょう。

 

・血行不良による肩こり
冷え性の人に多いのが、このタイプの肩こりです。寒い場所にいるとどうしても血液の循環が悪くなってしまいますから、できるだけ体を冷やさないように心がけ、エアコンが効いている場所では首や肩を温めるような工夫をするとよいでしょう。もともと体が冷え性の場合には、靴下をはいたりして体の末端部分を冷やさないようにするとよいみたいですよ。冷たい飲み物や食物は避け、体を冷やす要因を減らすことも有効です。

 

お得な肩こり解消商品をアマゾンで探す!

 

肩こり解消商品当サイト人気ランキングを見る!